お宮参りの神社へのお礼

お宮参りの神社へのお礼の祝儀袋の水引と書き方です。

スポンサーリンク




祝儀袋は、水引きが赤白の蝶結びのものを使用します。

表書きの書き方は、毛筆や筆ペンで濃く書き、「初穂料」と書きます。

祝詞をあげてもらった場合は「玉串料」、祈祷してもらった場合は「御祈祷料」と書いても構いません。

表面下には、赤ちゃんの名前をフルネームで記入します。

金額の相場は5千円から1万円のようですが、有名な神社ではHPに初穂料を掲載しているところがあるので事前に調べてください。

関連テンプレートに「七五三のお礼」を掲載していますので是非ご覧ください。

お宮参りの神社へのお礼の祝儀袋
水引きは赤白の蝶結びを使います。

お宮参りの表書き

お宮参りの神社へのお礼

初穂料
仲村結衣



お宮参りの神社へのお礼 玉串料

神社へ祝詞のお礼

玉串料
仲村結衣

お宮参りの神社へのお礼 御祈祷料

神社へ祈祷のお礼

御祈祷料
仲村結衣


スポンサーリンク





冠婚葬祭テンプレート メニューへ
copyright (c) template.usefulhp.com All rights reserved.