七五三の時、神社へお礼の祝儀袋の水引と書き方

七五三で神社にお参りしお払いをしてもらう場合に、謝礼として渡す祝儀袋の水引きと書き方を掲載しています。

スポンサーリンク




水引きは赤白の蝶結びのものを使用し、書き方は筆ペンで「初穂料」または「御初穂料」と書きます。

表面下には、子供の名前をフルネームで記入します。

初穂料の相場は5千円から1万円のようです。

神社によっては看板やHPに初穂料を掲載しているところもあります。

七五三の祝儀袋

七五三の時、神社へお払いのお礼の祝儀袋


初穂料
玉串料
仲村結衣


スポンサーリンク





冠婚葬祭テンプレート メニューへ
copyright (c) template.usefulhp.com All rights reserved.