在庫表:無料でダウンロードできるテンプレート

Excelで作成した、無料でダウンロードできる在庫表のテンプレートです。

生産管理を始めるには、まず在庫管理からでしょう。

注文数だけ製品の在庫があれば生産しなくてもいいし、部品の在庫があれば仕入れの必要がありません。

さらに在庫が多い場合は無駄になったり、劣化の原因になることも考えられ在庫管理は重要です。

通常の在庫管理の計算は簡単で、繰越在庫数+入庫数−出庫数だけですが、カウントミスや記帳忘れなどが原因で現物と台帳の数字が合わないことが発生します。

このページでは、その在庫計算を行うA4縦で書式が異なる2種類を掲載しています。

1枚目は計算式を入力していない印刷用です。2列の表にしているので切り離して使用することもできます。

2枚目は計算式を入力していて、IF関数で0を表示しないように、ISERROR関数でエラーを表示しないようにしています。

さらに発注点から過不足を計算するようにしています。

発注点とは、在庫数が設定数量以下になると発注しないといけない数量です。常にそれだけの在庫が必要な数量を表します。

条件付き書式で過不足がマイナスになると赤色表示したり、入出庫の担当者名の記入欄を追加するなど、Excelで自由に編集しご使用ください。

スポンサーリンク




Excelダウンロード

在庫表テンプレート

在庫表

商品コード RTY-5522
商品名 火災報知器

日付 入荷数 出荷数 在庫数 日付 入荷数 出荷数 在庫数
繰越数 1200
2010/5/10 100 1300
2010/5/13 5 1295



Excelダウンロード

Excelで作成した在庫管理表

在庫管理表

商品コード 商品名 繰越数 入荷数 出荷数 在庫数 発注点 過不足
ADC-5501 洗濯機 55 8 20 43 15 28
FGB-3631 保温ジャー 8 2 3 7 10 -3

※ このExcelシートには計算式を使用しています。
在庫数が0の場合はIF関数で0を表示しないようにしています。
在庫数 : =IF( 繰越数 + 入荷数 - 出荷数 =0,"", 繰越数 + 入荷数 - 出荷数)

もしエラーが発生している場合は、ISERROR関数でエラー内容を表示させないようにしています。
過不足 : =IF(ISERROR( 在庫数 - 発注点 ),"", 在庫数 - 発注点 )


スポンサーリンク





業務用テンプレート メニューへ
copyright (c) template.usefulhp.com All rights reserved.