仲人や来賓へのお車代 祝儀袋の書き方

仲人や来賓へのお車代の祝儀袋の水引と書き方です。

スポンサーリンク




結婚式のお車代は、仲人・受付・司会・遠方からの来賓の方などに渡します。

書き方は、祝儀袋に毛筆か筆ペンで「御車代」と書き、下に苗字を書きます。

封筒の水引は「蝶結び」でなく「結び切り」を使用し、少額の場合はポチ袋でもOKです。

お金の入れ方は、新札を奇数枚数にし、封筒正面から見て肖像画が上になるように入れます。

その他のお礼に「披露宴会場への心づけ」を掲載していますので是非ご覧ください。


仲人や来賓へのお車代の祝儀袋の書き方

仲人や来賓へのお車代
御車代
両家の苗字を書きます。
水引は赤白の結び切りを使います。


スポンサーリンク





冠婚葬祭テンプレート メニューへ
copyright (c) template.usefulhp.com All rights reserved.